総合トップ心理学講座新着記事20世紀の出来事ECCビジネススクール

 

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

会社面接の準備


内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2010 面接編

内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2010 面接編

  • 作者: キャリアデザインプロジェクト
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/08/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



書類選考が通ったらいよいよ面接です。
面接の前に下準備をしておきましょう。
まずは自分の考えをまとめること。どうしてこの仕事をしたいと思ったのか。
なぜ転職を考えたのか、きちんと気持ちを整理しましょう。そして面接を受ける企業のこともきちんと下調べしましょう。
企業の下調べは、まず面接する企業のホームページを見ましょう。
求人要綱もチェックして、企業がどのような人材を求められているのかも確認しておきましょう。
下調べしてもわからなかったことは、面接の際に質問してみましょう。
意欲をかってもらえます。
また面接する企業の商品も必要に応じて実際に見ておきましょう。
面接を受ける際に一番必要なことは、やる気、自分の気持ちをいかに伝えられるかです。
当たり障りの無い言葉ではなく、きちんと新しい職場での意気込みを伝えられるように考えておくことです。
下調べした企業の情報をもとに、企業のどんな事業にどんな仕事に関心があるのか伝えられるようにしましょう。
転職では新卒採用と違い、即戦力を求められます。ですから、スキルやキャリアも採用に当たって重要視されます。
今までの自分のキャリアや成功例、身につけたスキルなどをきちんと答えられるようにしましょう。
その上で、キャリアやスキルを活かし、どんな仕事をしたいのか意思表示できるように考えましょう。
当然のことですが、身だしなみはきちんと清潔感のあるものにしましょう。
事前にスーツやシャツにはアイロンをかけましょう。しわのないものを着用しましょう。
靴も磨いておきましょう。髪型は清潔なイメージに整えておきましょう。最低限の身だしなみは面接前日までに準備しておくことは、社会人のマナーです。
転職エージェント
posted by 心理学 転職マニュアル 記録の細道 at 10:22 | Comment(0) | 転職マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。