総合トップ心理学講座新着記事20世紀の出来事ECCビジネススクール

 

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

就職・転職の会社選び

求人情報サイト「Q-JiN」  Powered by JANet
momobgyoko.JPG

就職・転職の会社選び
心理学講座 転職マニュアル

会社を選ぶ際、給与、待遇、会社の規模、安定性などが一番に気になるところです。
しかし、まず自分がどうして転職したいのか。
やりがいのある仕事とは何か。自分は何をしたいのか。
自分に合う会社かどうかを見極めることが重要です。

自分の考えがまとまる前に職選びを始めてしまったら。
ついつい給与や知名度のある会社に目がいってしまいがちになります。
まずは自分が何を求めて転職したいのかビジョンをしっかりと持ちましょう。
転職について希望項目がいくつかある場合は、優先順位をつけてみましょう。そうすることで会社選びの自分のポイントがわかりやすくなります。
その上で会社の経営方針や社風、ビジョンなどもきちんと確認しましょう。特に中小企業ではトップの考えがそのまま反映されるからです。
自分と考え方が合わなければ、入社後も合わないことが多々でてくるでしょう。
職場の雰囲気なども職場訪問をしてチェックしましょう。自分が働く際のイメージを持ちやすくなります。
そして何より、自分の今までの経験や資格を活かせる仕事かどうか。
その仕事にやりがいを見出し、自己経験を伸ばせる環境にあるかどうか判断しましょう。
それでは転職活動の際、何社くらい応募するものでしょうか。
一般的には3〜7社程度は応募したほうがいいでしょう。書類選考でそのうち何社かに絞られて、次に面接となります。
複数社受けたほうが、当然受かる可能性が高くなります。
しかし転職活動を行う場合は、面接の日程調整をうまくしなければなりません。
面接日程が重なってしまう可能性もあるからです。特に在職中の転職活動は、現在の仕事もありますので調整が難しくなります。
面接日程も確認の上、応募しましょう。


大恐慌対策版 転職の青本

大恐慌対策版 転職の青本

  • 作者: 小松俊明
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2009/01/30
  • メディア: 単行本




posted by 心理学 転職マニュアル 記録の細道 at 16:46 | Comment(0) | 転職マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。